第1回 ワークショップを振り返って。 | 長村組は総合建設業を通じ、京都から社会の発展に貢献する企業です

075-463-4338(代)
お問い合わせ

お知らせ News

長村組からの様々なお知らせ

第1回 ワークショップを振り返って。

2019年04月09日

新年度も始まり、長村組も3名の新入社員を迎えました。

そのうちの1名は、
3月16日に開催した第1回のワークショップに参加してくれています。

少し遅くなりましたが、その時の様子を振り返りたいと思います。

午前中は業者さんにも協力して頂き、内装解体作業の体験でした。
バチを使って壁を壊したり、

チッパーを使って壁を斫ったり、

チェーンソーを使って木材を切ったり。

普段手にすることのない工具に触れ、説明を受けながらの作業。
作業開始から終了までマンツーマンで教えてもらっていた生徒さんもおられ、
とてもいい経験になったのではないでしょうか。

午後からはVRを用いた安全教育や測量などの体験です。

とてもわかりやすいリアクションも。

人によって反応は様々でしたが、
『実際に発生した事故が基になっているのか』との質問もあり、
未知の世界を体験してもらうことが出来ました。

企画についてはとても喜んでもらい、
今後についてもまた参加したいとのお声を頂きました。

私たちにとって初めての企画・開催であったため、
不手際もあったでしょうし反省点も多々あります。
ですが、建設という仕事を少しでも身近に感じてもらうことが
出来たのではないかととても嬉しく思っています。

次回の企画については現在検討中ですが、
決まり次第また掲載しますので楽しみにしていて下さい。